未分類

コロナ危機のなか、世界は消費税を減税

世界では10各国で減税

7月13日付の「全国商工新聞」には元静岡大学教授の湖東京至氏の調査結果が掲載されています。

記事によれば、世界では時限措置もふくめてすでに10ヵ国で、日本の消費税にあたる「付加価値税」の減税を実施しているようです。注目されるのは「景気刺激策」「中小企業対策」を目的としていることです。

世界的に経済が低迷する中、消費税の減税は実効的な対策とみる流れが広がっているようです。

日本も消費税の減税で暮らしを応援を

消費税は買い物の度に課税されるので、どうしても消費を抑制します。先日発表のGDPでは家計の消費がとくに冷え込んでいることが示されました。家計を応援するには消費税の減税がもっとも手っ取り早く、確実な方法です。政府はすぐにでも減税に踏み切るべきです。